キュレル 美白美容液で敏感肌でも美白!口コミ評価を徹底チェック!

シミが気になるものの、肌が弱くて普通の美白化粧品が使えず、悩んでいる人は結構いると思います。
しかし、乾燥敏感肌向けのキュレルなら、そんな人でも使えるかもしれません。

今回はキュレルの美白美容液を紹介します。

【キュレル 美白美容液とは】

キュレルは、花王が製造販売している乾燥敏感肌向けのスキンケアブランドです。
敏感な肌でも使えるように、低刺激な成分を配合しています。

今回紹介する美白美容液も、無香料・無着色・アルコールフリー(エチルアルコール無添加)と、肌に優しい仕様になっています。

また、乾燥敏感肌の人の協力の元、パッチテストも実施しています。
必ずしもすべての人が使える訳ではありませんが、少しでも多くの人が使えるように配慮されています。

今回紹介している美容液は化粧水の後に、特にシミが気になる部分に使うものです。

商品ラインナップには美容液以外に化粧水や乳液、美白クリームなどがあります。
ラインで使うことで、シミに限らず総合的なスキンケアが期待できます。

【キュレル 美白美容液のネットでの評判】

キュレル 美白美容液を使ってみた人は、どんな感想を持っているのでしょうか。
ネットの口コミサイトなどで、評判を調べてみました。

<良い>

○肌への刺激が少ないのに、美白ができる。

○アトピーや敏感肌でも使えるのに、それほど値段が高くない。

○ライン使いしたところ、肌の状態が改善された。

○効果は少ないが、肌への刺激が少ないので、肌を美白に慣らすという意味では良い。

○ネットで買うと、定価の1,000円引きで比較的安い。

○ベタつかず、さらっとした感じが良い。

○無香料で匂いが少ない。

<悪い>

●美白効果が弱い。

●存在感が希薄。

●美白成分のカモミラETが含まれていないので、乳液とセットで使わないと、意味がなさそう。

●さっぱりしすぎて、物足りない。

●敏感肌用だが、肌に合わなかった。

良いも悪いも含めて、全体的に美白効果は弱め、という感想が多く見られました。
このため、サンプルを使っている人には美白効果を実感しずらいようです。

また、個人差もそれなりにあります。
キュレル
美白美容液は敏感肌用ですが、それでも肌に合わないという意見が少数ながらありました。
パッチテストなどで配慮はしていても、やはり限界があるようです。

人の肌の状態は体質や生活習慣などで、本当に千差万別です。
だから、今回紹介した口コミサイトの評判のように、たとえ敏感肌向けの商品であっても、合わないこともあり得ます。
となると、使う前に少し試してみたいものです。

幸い、キュレルの公式サイトでは、サンプル配布が頻繁に行われています。
しかし、2018年9月現在で配布しているのは、美白化粧水と美白クリームのセットだけです。
今回紹介した美白美容液は含まれていません。

ただ、口コミサイトを見ていると、キュレルの別の商品を買ったところ、サンプルをもらったという書き込みがありました。
ですので、小売店に行けば入手できる可能性もあるのかもしれません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ